せかいのはしっこ-協力隊日記-

JICA青年海外協力隊 2019-3次隊(2021-7)ジンバブエ共和国派遣。(COVID-19により出国遅延。2021/08〜)コンピュータ技術。教員養成校にて、PC/NWの修理/管理や授業等で活動中。

協力隊活動482/730日目

こんにちは。らふです(・ω・)ノ
「協力隊活動482/730日目」

 

朝月一の洗濯依頼。
布団シーツから全てを頼む。

 

朝は同期とインスタライブの予定でした🙌
2019年度3次隊、通称同期の中では幻の隊次。
そんな同期でバトンを渡しあって
それぞれの任国任地について
今後の隊員になる皆様のために
紹介しあえたら良いね、と🤭✨

 

だがインスタライブ3分前になり
家にコンコンコンと。
訪れたのは同僚の娘さん。
家にある電子レンジでパスタを温めてほしいらしい。
前までは、「ご飯温めてほしいから娘を送るわ」とかって
連絡が同僚から来ていたものの、
最近はなんの連絡もなく突然の訪問😂
やっぱりジンバブエ人にとっても
電子レンジって便利なんだなぁって思う。

 

電子レンジ使いたいがためだけに
よく娘さんが食べ物を持ってくるので。
私が帰国するときに同僚に残していこうと思う。

インスタライブの時間…オワタ。とは思いながらも
電子レンジだけだったので
なんとか間に合い💦

 

日中はちょこちょこやることをしていたものの
月1のお掃除が、断水により出来ず🌀
(浴槽掃除とかに水を結構使うので
さすがに断水しているときにはできない)
そう、断水2日目。

 

夏兼梅雨だし、イルミネーションとかもないし
スーパーもXmas感は
ほんと少ーーーししか感じないので
年末感はないものの
年末にむけていつもより大掃除するつもりが残念✋️

 

午前の教会後にまたなんの連絡もなく
娘さんが食べ物と一緒にやってきて
温めてほしいらしい🙃
と同時に私が前に買った豚の豚足を調理してと
同僚から私への伝言だったそうだが
調理してランチに使うのか、
何に使うのか何も答えてくれないので
とりあえず調理。

キャベツとピーナツバターを混ぜたものとサザ。
キャベツピーナッツは初めて。
まずいことはないけれど、うん、カロリーの味って感じ。

ひとつだけ先にパクり
豚足うまい

ランチは同僚の家で。
同僚はほんとにザ・ランチにしようとしたときに
校長から電話があり出勤🌀
ICTってほんと大変。
実は昨日から政府関係のイベントが学内であり
たくさんの知らない人が学内におり
Wi-Fiやプロジェクター関係で呼び出されたらしい。
(そんな日は私も学内歩くだけで
いろんな人に呼び止められて大変なので出歩きたくない)

 

昼は適当に過ごしてたら時間が経ち…。
梅雨だし夕方からは雨が降ってきて
洗濯物は一切乾かず😇
とりあえずバスタオル役の速乾タオルは必要なので
洗濯干場から雨の中取ってきて。
(雨なので室内に移動してくれていましたが
室内で干すには場所も限界のため
半分くらい普通に取り籠の中に積まれていましたが
余計に乾かないね………)

 

夜に同僚から電話があり
「豚足調理したか、ご飯炊いて。
その後の調理方法は娘をそっちに送るから」
と言われて、
あ、今からご飯炊くのね私が…
となりましたがきっとランチを同僚の家で食べたので
おあいこなのでしょう。
(なぜかいつもタイミングが悪く、
私が断水しているときに
調理して、という依頼が多くてタイミングが悲しい。
だって調理器具洗う余裕の水がないから)

 

「今日同僚の家は水出てていいなぁ」と伝えると
「いつも出てるんだからいいでしょ」と言われ🤪
まぁ確かに断水は限られているし
女子寮が断水したときに
教員寮にて水が出ているのとが多いので
何も言えない。

 

今からご飯炊くのか、とは思いながら
炊飯器にご飯いれて炊き始めたら
「娘がもう寝てしまってたから、また明日にしよう」
と言われて、いやもう炊飯し始めたんだが…💦

仕方ない。

 

寝具も全てもちろん乾いておらず
もう1枚の予備なんてないので
マットレスに新聞紙を敷いて
新聞紙を上からかけて就寝。
新聞って温かい。
いや知ってたからそうしたんだけど…。

では(@^^)/~~~